モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2013年読破本136】るろうに剣心─特筆版─ 下巻 (ジャンプコミックス)

 

るろうに剣心―特筆版― 下巻 (ジャンプコミックス)

 

 

正直、このるろ剣リメイク版は、内容よりも連載時の休載にイラッとしていた。

この休載が比較的長めで、結局劇場版公開して後も終わることがなかった

(しかも上映期間飛び越してる)

展開も休載前はイマイチだったし。

剣心らのキャラも、画も含めてどうもなじめなかったこともあり、第0幕と同じ作者なのか、と思ったことすらあった。

 

ただ、通して読んで、本巻内の和月さんのコメント読んで、どうにかスッキリした気がする。

確かに、休載後は、僕が好きだった『るろうに剣心』の雰囲気を醸し出していた。

 

同じ著者であっても、再び物語を動かすのは難しいんだなあ。

(またあるのであれば)のどかなるろ剣の世界をギャグ満載で読みたいもの。

 

いまにして思えば、また剣心をマンガでも(実写でも)見られたことは、幸せなことだった。

 

るろうに剣心―特筆版― 下巻 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心―特筆版― 下巻 (ジャンプコミックス)

 
るろうに剣心―特筆版― 下 (ジャンプコミックスDIGITAL)

るろうに剣心―特筆版― 下 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング