モーション・グリーン

紆余曲折を経てブログ開設10年越え!たぶんこれからも本の感想とか特撮(仮面ライダー)とか映画とかアニメとかドラマの感想書いていきます。

【2013年読破本144】コードギアス 亡国のアキト (1) (カドカワコミックス・エース)

コードギアス 亡国のアキト (1) (角川コミックス・エース)

 

表紙や本のサイズ・形式見るとマンガっぽいけど、

中身はギアス・アキトノベライズ版。本屋で探すの大変だった(苦笑)

 

 

ギアス本編の説明や世界観描写を大幅に盛り込みつつのアニメ準拠なので、

第2章前のおさらいとしてはオススメの一冊。

 

筆を執ったのは、

近年ではガンダムAGE小説版での評価が非常に高い小太太右京さん。

 

まるで嘆きのように突き放すかのように描かれるアキトとレイラが目に浮かぶなあ

(それでいて核心に迫るシーンは、ぼやかしてるのが上手い)

 

余談だが、AGE小説版読んでた方は、あとがきでの協力感謝コメントでの書き方で苦笑すること請け合い(笑)

 

コードギアス 亡国のアキト (1) (角川コミックス・エース)

コードギアス 亡国のアキト (1) (角川コミックス・エース)

 

 

コードギアス 亡国のアキト (1) (カドカワコミックス・エース)

コードギアス 亡国のアキト (1) (カドカワコミックス・エース)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング