モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2013年読破本175】甘城ブリリアントパーク2 (富士見ファンタジア文庫)

甘城ブリリアントパーク2 (富士見ファンタジア文庫)

 

引き続き甘ブリの再建に携わることになった西也と、魔法の国の住人が織りなす、ドタバタコメディー第2巻。

 

前巻で一端のめどが付いたので、今回は新たな従業員募集や資金確保の話しなど、周辺の状況を固める展開。

ただ、このシリーズ長く続けるつもりが無いのか、と思うほどいすず→西也の流れは一気に進めすぎな気がする。

 

まあ、西也を囲む単純なハーレム展開にしようとしていないところに、賀東さんの意気込みは感じるけれど・・・

 

そして相変わらずイメージ崩れのマスコット集団はヒドい(苦笑)

このメンツ見慣れる日が来るのだろうか(爆)

 

 

甘城ブリリアントパーク2 (富士見ファンタジア文庫)

甘城ブリリアントパーク2 (富士見ファンタジア文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング