モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2013年読破本197】ハヤテのごとく! 38 (少年サンデーコミックス)

 

ハヤテのごとく! 38 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 38 (少年サンデーコミックス)

 

 

この作品の良いところと悪いところが混在した38巻。

 

一つ一つの要素(ネタ)は決して悪くないのだけど、あまりにも色々盛り込みすぎて流れがダラダラになっているのは否めない。

 

ナギがこれまでの迷走から、1つの流れをきっかけに、己独自の世界を捻りだし、大きな一歩を導き出すシーンは引き込まれるほど気魄あふれる描写だった。

 

 

そこまでにわざわざロードムービーをやる必要性は感じられないんだよなあ(今後の伏線かもしれないけど)

 

ナギの思わぬ変化に呆然とするマリアとか、選択の時を迎えたルカとか、色々気になること出しているだけに、そろそろそこらへんに注入すべきでしょ~

 

ハヤテのごとく! 38 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 38 (少年サンデーコミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング