モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2013年読破本216】進撃の巨人(8) (講談社コミックス)

進撃の巨人(8) (週刊少年マガジンコミックス)

 

前巻の悲しいラストから一転

最初は突然舞台がうつって理解が追いつかなかった.

けど、エレンらおなじみのメンバーが出てきたあたりからいやーな雰囲気が。

 

そして次第に明らかになる驚愕の事実。

命からがらの中でアルミンが気付いた違和感。

まさか、ここから導き出していたとは・・・

 

 

でも、仮説は事実となり、最悪の展開へ。

「世界は残酷なんだから」の名言はここから来ていたのかあ、まあ、その言葉には続きがあると思うのだけどそこまではまだかな。

 

そしてエレンVSアニーの巨人対決再び

相手の手の内を知っているという殺し合いは、エレンをどう変えるのか・・・そして相手がかつての仲間でも容赦ないミカサ(苦笑)

 

そしてそしてそんなミカサを驚愕させた、壁の中の巨人!

世界を覆う闇は、まだ深かった・・・

 

進撃の巨人(8) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(8) (週刊少年マガジンコミックス)

 
進撃の巨人(8) (講談社コミックス)

進撃の巨人(8) (講談社コミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング