モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2013年読破本264】「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)

「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)

 

 

同じ業界の者として耳が痛い(苦笑)

 

もはや山ほど広告を打つ時代は終わり、消費者を見なければいけない時代。

僕らは彼らの行動をどれだけきちんと見ているだろうか、ということを考えさせられる1冊。

 

ただ、この本の内容ですら、すでに少し遅れている(ズレている)ところがあり、そこは実態や感触と相談しながら読んでいく必要がある。

 

それだけ変化している現代の中で見ていくべきところが紹介されている。

僕も買う側の人間として、自分の行動の理由を説明してもらった気がするが、これでも全て解明されていないんだよなあ、自分のことなのに(笑)

 

「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)

「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング