モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

2013年12月読んだ本のまとめ

2013年12月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:4359ページ
ナイス数:86ナイス

 ああ、わかっちゃいたけど、年末の忙しさと精神的にも落ち着かずに、あんまり読めなかったなあ。

 おそらく2013年の総読書冊数も前年と変わらない数字になりそう・・・来年は、方向修正した方が良いのかなあ~



デキる人の手帳術 決定版 (知的生きかた文庫)デキる人の手帳術 決定版 (知的生きかた文庫)
読了日:12月2日 著者:蟹瀬誠一,「知的生産」向上委員会
『風立ちぬ』を語る 宮崎駿とスタジオジブリ、その軌跡と未来 (光文社新書)『風立ちぬ』を語る 宮崎駿とスタジオジブリ、その軌跡と未来 (光文社新書)
読了日:12月3日 著者:岡田斗司夫FREEex
BLEACH―ブリーチ― 61 (ジャンプコミックス)BLEACH―ブリーチ― 61 (ジャンプコミックス)
読了日:12月4日 著者:久保帯人
銀魂―ぎんたま― 52 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 52 (ジャンプコミックス)
読了日:12月4日 著者:空知英秋
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 9 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 9 (ジャンプコミックス)感想
久々にララや美柑メイン話あり。やはり前シリーズから読んでいる読者としては、スピンオフとはいえ続編、メインキャラのその後の変化が描かれると安心する~これで晴菜話があればねえ(そういえばこのスピンオフでまっとうな晴菜話しあったっけ?)その他は(というか全話通して)安定のエロ満載(笑)そして意外にも?4コママンガおもしろい!
読了日:12月4日 著者:矢吹健太朗
こちら葛飾区亀有公園前派出所 188 (ジャンプコミックス)こちら葛飾区亀有公園前派出所 188 (ジャンプコミックス)
読了日:12月4日 著者:秋本治
英傑の日本史 坂本龍馬編 (角川文庫)英傑の日本史 坂本龍馬編 (角川文庫)
読了日:12月7日 著者:井沢元彦
必ずイエスといわせる心理学 (知的生きかた文庫)必ずイエスといわせる心理学 (知的生きかた文庫)
読了日:12月10日 著者:斎藤勇
進撃の巨人(12) (講談社コミックス)進撃の巨人(12) (講談社コミックス)
読了日:12月10日 著者:諫山創
逆説の日本史 別巻4 ニッポン戦乱史 (小学館文庫)逆説の日本史 別巻4 ニッポン戦乱史 (小学館文庫)
読了日:12月13日 著者:井沢元彦
コードギアス 亡国のアキト (2) (カドカワコミックス・エース)コードギアス 亡国のアキト (2) (カドカワコミックス・エース)感想
アキト第二章のノベライズ版。一章と二章の間の話が盛り込まれていたり、本編(反逆のルルーシュ)のカレン話しが入っていたり、と補完要素が多くて、第二章そのものがかすむほど(笑)それでいて、秘められたテーマで、カレンら日本での黒の騎士団と翼竜隊を結びつけるあたり、さすがは小太刀さん!翼竜隊サブメンバーの描写も結構入っているので、原作ではなかなかフォーカスされない彼ら(彼女ら)の活躍が見たい(読みたい)方にはオススメ。第二章で大きく株を下げたレイラも、文字にすると、そんなに変に思えないのが不思議。
読了日:12月13日 著者:小太刀右京
ソードアート・オンライン プログレッシブ (2) (電撃文庫)ソードアート・オンライン プログレッシブ (2) (電撃文庫)
読了日:12月16日 著者:川原礫
小説すばる 2014年 01月号 [雑誌]小説すばる 2014年 01月号 [雑誌]感想
岳飛伝】海上戦で明暗分かれる・・・まだまだエース級じゃないと梁山泊に勝てない南宋海軍と、韓世忠相手だと苦戦してしまう梁山泊ベテラン水軍。梁山泊の生命線である海路を巡る激突はしばらく続くのだろうけど、焦点絞られてる梁山泊はこの先苦しそうだなあ。自ら海に繰り出す李俊に勝算はあるのか?そして南では秦容・岳飛による山岳専門軍養成(お雇いさん多数登場)で流れは変わるのか。ウジュVS呼延凌、よぅやく結びついた王清と蔡豹など、今回も見所多し。ただ、燕青のモテぶりは理不尽だと思う(爆)あの方、もはや老人なのに・・・
読了日:12月16日 著者:
本当は面白い「日本中世史」   愛と欲望で動いた平安・鎌倉・室町時代 (ソフトバンク新書)本当は面白い「日本中世史」 愛と欲望で動いた平安・鎌倉・室町時代 (ソフトバンク新書)
読了日:12月17日 著者:八幡和郎
ハヤテのごとく! 39 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 39 (少年サンデーコミックス)
読了日:12月18日 著者:畑健二郎
史記 武帝紀 5 (ハルキ文庫 き 3-20)史記 武帝紀 5 (ハルキ文庫 き 3-20)
読了日:12月19日 著者:北方謙三
「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)
読了日:12月24日 著者:山本直人
姉川の四人 信長の逆切れ姉川の四人 信長の逆切れ感想
「金ヶ崎の四人」から待望の続編!戦国時代の超有名武将四人がそろい踏みという、史実上実現している光景を軸に展開する、かつてないほどのコメディ(?)歴史小説。博打師光秀・官僚秀吉・悩める家康・そして両極端信長、とかつて見たことのない四人が、それぞれの思惑がひっちゃかめっちゃか動き回る。笑えるし頷ける、なんともいえないシュールな展開は前作に引き続きやみつきになること間違いなし。この四人が史実上一緒に闘うのは長篠のはずだけど、この作品の世界観じゃいつでもよさそう。家康以外の三人、普通にお忍びでやってくるし(爆)
読了日:12月25日 著者:鈴木輝一郎
黒田官兵衛: 智謀の戦国軍師 (平凡社新書)黒田官兵衛: 智謀の戦国軍師 (平凡社新書)
読了日:12月28日 著者:小和田哲男

読書メーター