モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2014年読破本9】岳飛伝 第二十七回(小説すばる 2014年 02月号 [雑誌])

宣凱が描く、一大戦略

小説すばる 2014年 02月号 [雑誌]
小説すばる 2014年 02月号 [雑誌]

 

Amazonで詳しく見る by AZlink

この先にあるのは、かつて楊令が採らなかった、漢民族蜂起へ続くんだろうなあ。そう考えると岳飛の意義も大きくなっていく。

上手い流れではあるけれど、金国を飢えさせ反感を煽るって、金国内にいる漢民族が一番割を喰うんじゃ・・・その犠牲?も担保に入れるんだろうか。

(現に簫炫材だって一歩間違えれば敵方になりかねなかった)

 

これは南宋に相手を絞り込むための戦略なのか、それともこのまま両国共相手にしていくのか。。。宣凱の手腕が問われるなあ。

 

 

一方、南では秦容と岳飛の連携が本格化、汚れを自覚する王清や戴宗化していく侯真など、見所満載の回だった。

気がつけば岳飛伝も後半戦。そろそろ完結へと進んでいくんだろうなあ。

小説すばる 2014年 02月号 [雑誌]
小説すばる 2014年 02月号 [雑誌]

 

Amazonで詳しく見る by AZlink

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 本・書籍 ブログランキングへ