モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2014年読破本25】「三国志」軍師34選 (PHP文庫 わ 12-2)

 

 

「三国志」軍師34選 (PHP文庫 わ 12-2)

 

結構前の本だが、隠れた名著!

 

三国志の世界でほとんどフォーカスされていない“名士”の存在から、彼らなしでは成り立たなかった後漢末期の様子が学べる一冊。

この本を読めば、なぜ孫堅は拠って起つ場所を得られなかったのか、孫策は(後の)呉の領地に行けなかったのかが腑に落ちる。

(ちなみに孫策は陸家を攻め滅ぼしたことがあり、生き延びた陸家を背負ったのが後の名軍師陸遜。そりゃ陸遜は孫策に仕えないわけだ)

 

他にも、なぜ孔明は蜀の国を背負わなければならなかったのか等々、あまり注目されてこなかったけど、言われてみれば変だな、と感じた謎や疑問点が解消されること多し!

 

この本を読まずして三国志を理解することはできない。

三国志好きなら必読だ。

 

 

 

「三国志」軍師34選

「三国志」軍師34選

 
「三国志」軍師34選 (PHP文庫 わ 12-2)

「三国志」軍師34選 (PHP文庫 わ 12-2)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング