モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2014年読破本112】5分で「やる気」が出る賢者の言葉 (小学館101新書)

 

 

 

5分で「やる気」が出る賢者の言葉 (小学館101新書)

 

 

おなじみ斎藤先生の本。

 

メインタイトルに「やる気」とあるが、サブタイトルには『技術』とある。

つまり、名言集のようで、実はテクニック本、ということだ。

 

読んでみると、大きな人生の哲学というより、日々の決断を‘前のめり’に決めて進んでいくための【決める】後押し要素が満載の1冊

(むしろ、人によっては食い足りないかもしれない)

 

後世に名を残した人たちも、苦しい日々(とダメっぷり)を、想いとプロセスを持って乗り切って、(長いスパンの中で)結果を残した。

 

だから、私たちも結果のみを見ずに、プロセスを見据えて日々を作り上げていこう。

そこに必要なのは、信念とそれを形にできる技術。

 

自分はそれを持っているだろうか?

みなさんも、何度も読み直しながら探していただきたい。

 

 

5分で「やる気」が出る賢者の言葉 (小学館101新書)

5分で「やる気」が出る賢者の言葉 (小学館101新書)

 
5分で「やる気」が出る賢者の言葉 「プチ鬱」から脱け出す33の技術(小学館101新書)
 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング