モーション・グリーン

読破本・特撮(仮面ライダー)・アニメを取り上げるブログです。

【2014年読破本144】進撃の巨人 悔いなき選択(1) (KCデラックス

 

進撃の巨人 悔いなき選択(2)<完> (KCデラックス ARIA)

進撃の巨人 悔いなき選択(2)<完> (KCデラックス ARIA)

  • 作者: 駿河ヒカル,砂阿久雁(ニトロプラス),「進撃の巨人」製作委員会,諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/08/08
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

リヴァイの過去編、完結編。

 

まあ、予想通り・・・なんだけど、やはり本編を想うと、「選択」という重みを今一度かみしめなければならない。

 

壁の中の人類の駆け引き、大局の中でのあがき、そして巨人。

 

リヴァイが冷徹で冷静で、それでいて熱い男なのが、彼がまだそういう道を「選択」しているんだな、と感じる。人類が巨人対策をおこなっている過程と併せて読み進めていくと、人類のあがきも感じられて、本編での完成形?を見ると感慨深い。

 

それにしてもエルヴィンの「全ての現況は巨人にある」はそうだとしても強引な勧誘だなあ。

 

進撃の巨人 悔いなき選択(2)<完> (KCデラックス ARIA)

進撃の巨人 悔いなき選択(2)<完> (KCデラックス ARIA)

  • 作者: 駿河ヒカル,砂阿久雁(ニトロプラス),「進撃の巨人」製作委員会,諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/08/08
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング