モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2014年読破本171】実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

 

 

実はあなたもやっている!?  ウザい話し方 (PHP文庫)

 

 

人にもよるだろうけど、聞いてる方からすると不快になる話し方は確かに存在する。

 

しかもその話し方。聞いてしまうと、その内容より、話し方に意識がいってしまう。

いい内容だとしたら、理解されなければ悲しすぎるよなあ。

 

本書の中には色々ウザい話し方が紹介されている。

まず、相槌や相手の話を受けての第一反応は、今すぐ改善したいところ。

(なるほど連発をやめる、とか)

 

 

結局のところ、ウザい話し方は、自分の自信のなさから生じてくることが多い気がする。

話し始めると興奮してしまうことはよくあるけど、そういう状態での話は、意外と人に届いていない。

まずは落ち着いて、(できれば簡潔に)、そして事実をしっかり話すこと。

 

話し上手になる前に、聞き上手になるのも有効だと思う。

自分の話を聞いてくれる土壌が生まれるし、聞きながら次に自分が話す内容を整理することができるから。

 

実はあなたもやっている!?  ウザい話し方 (PHP文庫)

実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

 
実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング