モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2014年読破本204】信長・曹操殺人事件 (実業之日本社文庫)

 

信長・曹操殺人事件 (実業之日本社文庫)

 

 

シリーズだったのか(しかも第三弾って・・・)。

 

歴史ネタがきっかけで起きる事件を、主人公が探偵役に(なってしまって)解決?していく、という流れ。

知らずに読んだけれど、主人公・月村くんがうらやましいほどの自由ポジション&イケメン(爆)しかも彼女が刑事なんて、一番おいしいじゃないか~

 

その一方で、事件の方はライトすぎて推理モノと呼べるかどうかは微妙。

ただ、「信長は曹操を真似ていた」という“ありそうな”トピックと、それに対する世の中の反応を上手に入れ込んでいて、妙なリアル感はあったなあ。

 

とにもかくにも、“途中”から読んでいるので、はやくシリーズ通りにしないと(汗)

 

 

 

信長・曹操殺人事件 歴史探偵・月村弘平の事件簿 (実業之日本社文庫)

信長・曹操殺人事件 歴史探偵・月村弘平の事件簿 (実業之日本社文庫)

 
信長・曹操殺人事件 (実業之日本社文庫)

信長・曹操殺人事件 (実業之日本社文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング