モーション・グリーン

紆余曲折を経てブログ開設10年越え!たぶんこれからも本の感想とか特撮(仮面ライダー)とか映画とかアニメとかドラマの感想書いていきます。

【2014年読破本228】To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (ジャンプコミックス)

 

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (ジャンプコミックス)

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (ジャンプコミックス)

 

 前巻からの大バトル、どうまとめるのか、と思いきや、まさかの逆転発想(爆)いやはや、こんなことで世界救われたのかと、少し恥ずかしい(?)気持ちになった・・・

 

 エロ、という要素を除けば、ようやくヤミとリトとの間につながっていた“想い”が表現された、けっこう王道展開なんだけどなあ(苦笑)

 そして図らずも、これでハーレム計画がかなり前進し、物語は日常パート・再び通常運転へ。

 思ったよりもネメシスがあっさり引き下がったあたり、まだここで終わらないということなんだろう。そしてこの作品、ここで終わらせないということは、それぞれの関係も含めてきちんと終わらせる、ということか。

 

 まあ、結局リトがララと春菜、どっち?という前作からの答え次第なのだが・・・

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (ジャンプコミックス)

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12 (ジャンプコミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング