モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2015年読破本17】真田幸村と後藤又兵衛 (PHP文庫)

真田幸村と後藤又兵衛 (PHP文庫)

 

この二人の関係値、司馬作品でイメージが作られちゃった気がするなあ。

 

知将・幸村と豪傑・又兵衛。

意見が食い違い対立し、連携が出来ずに散っていく。

 

が、本作ではどこか相通じるところがあるところを描いており、負けの美学を堪能することが出来る。

 

実績豊富の又兵衛と、実は実戦経験が(記録上)ごくわずかという幸村。

端から見たら、又兵衛への信頼感が高いのはやむなしなんだよなあ。

 

 

真田幸村と後藤又兵衛 (PHP文庫)

真田幸村と後藤又兵衛 (PHP文庫)

 
真田幸村と後藤又兵衛 (PHP文庫)

真田幸村と後藤又兵衛 (PHP文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング