モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2015年読破本30】がんばると迷惑な人 (新潮新書)

 

がんばると迷惑な人 (新潮新書)

 

 

がんばった気になるのと、実際の成果は違う。

理屈ではわかるのだけど、ここまではっきり言われると、自分の日頃を見直したくなる(苦笑)

 

周りを見てみると、確かにがんばっていて、認めてあげたい人はいる。

だけどそれは見た目だけの場合が結構あるなあ。

さらにその人を助けるために全体が動きすぎて、結果みんなが乱れることになる。

本人達は充実しているのだけど、結果は伴わない。

 

 

本書では日本のこれまでの働き方の弱点を指摘しつつ、新しい働き方を提案している。

が、さすがに同僚を助けないとか情報を教えないってのはやりすぎ。

 

みんなで上がっていくという意識が大前提にあるべきなんだけどなあ。

 

 

 

がんばると迷惑な人 (新潮新書)

がんばると迷惑な人 (新潮新書)

 
がんばると迷惑な人(新潮新書)

がんばると迷惑な人(新潮新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング