モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2015年読破本43】人斬り剣奥儀 (PHP文芸文庫)

人斬り剣奥儀 (PHP文芸文庫)

 

著者が、剣に造詣の深い津本さんなので、リアリティがある。

ストーリー云々よりそっちの方が頭に残る(苦笑)

 

 

時代は戦国時代から江戸時代以降が舞台。

殺人剣が求められない時代の中で、才能を持って生まれてしまった剣豪達は、己の剣に何を見たのかを探る意欲作。

 

ちなみに短編集であり、どれも血にまみれた、暗い話ばかり(笑)

そして段々津本さんの精神論みたいなものが混じってきて、なんとなく計り知れない領域に入っていく気分になる・・・

 

 

人斬り剣奥儀 (PHP文芸文庫)

人斬り剣奥儀 (PHP文芸文庫)

 
人斬り剣奥儀 (PHP文芸文庫)

人斬り剣奥儀 (PHP文芸文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング