モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2015年読破本72】修羅の門 第弐門(16) (講談社コミックス月刊マガジン)

 

修羅の門 第弐門(16) (講談社コミックス月刊マガジン)

 

 

あとがきにもあったけど、

九十九が“取り戻した”時点で(引っ張っても,、暗器使うことを示唆した時点で)

姜子牙戦は終わった、と思ってた。

 

けど、まさかあそこまでもつれるとは・・・

 

 

結果として、これで四門全てがお目見え。

文字通り陸奥九十九の全てが現れたことになるのだが、陸奥の“越えられない壁”は薄く低くなってきているな、と感じてきた

(それだけ周囲のレベルが上がっているのだけど)

 

 

そしてまさかの山田さんからの“爆弾発言”!

文字通り、最後の希望の重荷が載っかっていた九十九(苦笑)

 

次の相手は、前作から続く、再会の約束と、死闘の運命。

 

果たして

 

海堂か?

片山か?

 

 

 

修羅の門 第弐門(16) (月刊少年マガジンコミックス)

修羅の門 第弐門(16) (月刊少年マガジンコミックス)

 
修羅の門 第弐門(16) (講談社コミックス月刊マガジン)

修羅の門 第弐門(16) (講談社コミックス月刊マガジン)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング