モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2015年読破本134】会議革命 PHP文庫 (PHP文庫)

 

会議革命 PHP文庫

 

会社において(会社じゃなくても)、物事を決めていくときに通るところ・会議。

 

社会人になって思うけど、(本書の通り)社内の駆け引きやアピールのための会議って、結構多い。

そして開くこと自体が目的になってしまっている、とわかる会議も多い。

 

本当にムダだと思うし、それが会議、となってしまうから出席者も口を閉ざす。

まさに負の連鎖。何度もみた光景だ。

 

 

いいスパイラルを産むために、斎藤先生が提唱する会議のあり方が、本書に凝縮されている。

目的意識や進め方などテクニックは色々あるが、相手との向かい合い方や、過程を残すメモの書き方は、目からウロコ!

 

冒頭の実際の会議改革も、非常にリアル。その内容を見れば頷ける結果だ。

 

会議に限らず、人との話し合いや向かい合い方においても、効果抜群の手法が紹介されている。社会人必読の1冊だ。

 

会議革命 (PHP文庫)

会議革命 (PHP文庫)

 
会議革命 PHP文庫

会議革命 PHP文庫

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング