モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2015年読破本127】最後の幕閣 (講談社+α新書)

最後の幕閣 (講談社+α新書)

 

 

タイトルには幕閣、とあるが、実際は薩長など他勢力からも選出されているため、その名前でいいのか、違和感多めの1冊。

 

本自体は幕末から明治に活躍した47人に関する紹介本。

オビには通信簿とあるが、著者が徳川当主だからきちんとした評価しているのか疑問(事実読んでみると佐幕寄りな話し多い)

マニアックなチョイスこそあるものの、一人一人の文量が少ないのでそれほど目新しい内容はない。

 

幕末人物簡易図鑑くらいの気持ちで読むといいかも。

 

 

最後の幕閣 (講談社+α新書)

最後の幕閣 (講談社+α新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング