モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2015年読破本191】人を10分ひきつける話す力 (だいわ文庫)

 

人を10分ひきつける話す力 (だいわ文庫)

 

結構難しく奥深い「話す力」。

できるといいなあ、と思いつつ、恥ずかしさもあってなかなか訓練しようと思えない能力(苦笑)

 

本書では、「話す力」を後天的なスキルとみなし、様々なトレーニングでその力を高めるやり方を紹介。

話す、というとどうしてもライブ感(その場対応)でやりがちなことだけど、本書を読んでしっかり訓練すれば、レベルアップできそうな気になってくる。

 

話しを持たせる、とひきつける、は違う、という手厳しい話しから、沈黙すら活用する上級テクまで様々なやり方があり、どれもできるようになったら、目の前の風景が変わるんじゃないか、とモチベーションが上がる(笑)

 

やり方は難易度順になっているので、本書を順番に読んでいって、順番にやっていくことをオススメ。

 

人を10分ひきつける話す力 (だいわ文庫)

人を10分ひきつける話す力 (だいわ文庫)

 
人を10分ひきつける話す力 (だいわ文庫)

人を10分ひきつける話す力 (だいわ文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング