モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2015年読破本208】真田幸村と真田丸の真実 徳川家康が恐れた名将 (光文社新書)

 

真田幸村と真田丸の真実 徳川家康が恐れた名将 (光文社新書)

 

 

 

黒田官兵衛研究で一躍注目された観がある渡邊さんの研究本。

今回は来年の大河主人公、真田幸村(信繁)。

 

悲劇の勇将として人気の幸村だが、イメージ先行がやはり大きい。

史実上では結構ダサいおじさん(笑)

実際はイケメンどころか歯の欠けた中年(四十代だからね)だとか。

かなり切実な生活援助を求めていたという史料もあるらしく、はっきりしているところを並べると、その落差で崩れる人もいそう(苦笑)

 

まあそんなところよりも、実はお酒好きというところの方が、幸村に近づけた気がするのだがいかがだろうか。

そんなところも察せられるのだから、歴史はまだまだおもしろい。

 

 

真田幸村と真田丸の真実?徳川家康が恐れた名将? (光文社新書)

真田幸村と真田丸の真実?徳川家康が恐れた名将? (光文社新書)

 
真田幸村と真田丸の真実 徳川家康が恐れた名将 (光文社新書)

真田幸村と真田丸の真実 徳川家康が恐れた名将 (光文社新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング