モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2015年読破本212】このムダな努力をやめなさい: 「偽善者」になるな、「偽悪者」になれ (知的生きかた文庫)

このムダな努力をやめなさい: 「偽善者」になるな、「偽悪者」になれ (知的生きかた文庫)

 

 

努力には時間がかかる。お金もかかる。

つまり、コストを意識して、それに見合ったものを出さないと、ムダな努力を重ねてしまうことになる。

だから、ムダな努力は、それそのものが有害なのだ。

 

と言わんばかりの成毛さんらしい、遠慮の無い提言。

本書は、腰の重い世の中を成毛理論でズバズバ斬っていく1冊だ。

 

成毛さんは「日本人はインプットが多すぎる」とよく発言されているが、その理念は本書でも健在。

悩むより行動、脱力系でいけ、などアウトプット優先の考えが所狭しと続いていく。

 

ここまで断言されると取り入れなきゃ、と思ってしまうが、今すぐできることと、大きく環境を変えないとできないこととが出てくるに違いない。

 

「言いたいことはわかるけど、今の状況じゃ無理だよ」

という思いがよぎると思う。

 

全部は難しいと思うが、せめて自分の時間・自分の生活時間帯にはこれらの考えを取り入れて、人生の主導権を渡さないようにしたいなあ。

 

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング