モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2015年読破本231】情報の「捨て方」 知的生産、私の方法 (角川新書)

 

 

情報の「捨て方」  知的生産、私の方法 (角川新書)

 

 

自分が掴める情報量が、爆発的に増加した現代。

情報収集に費やすコストは減った反面、情報を追いかけたり、情報を分析したり、といった情報と主従が逆転したかのような光景が増えた気がする。

 

僕たちは、もしかしたら情報を持てあましているのかもしれない。

成毛さんは、そんな疑問をガッサリ切り落とす。「バカ情報に構っている暇はない」

 

元々インプットよりもアウトプットを重きを置いている成毛さん。

本作はまさに成毛さん理論が随所で展開。

何でもかんでも得られるようになったからこそ、 目を通すのでは無く、自分にとって重要な情報を選んでいくこと。

それが人生の主導権を自分自身が握りきることにつながっていく、という論調は、なんだかとっても重要なことを教えってもらっている気がする(苦笑)。

 

「バカ情報」をはじめとした成毛流“主人公を遮る悪役作り”は今回も健在。

厳しい論調のなかに、“悪役”を撃退していく爽快感を見つけられたかどうか・・・

 

情報の「捨て方」 知的生産、私の方法 (角川新書)

情報の「捨て方」 知的生産、私の方法 (角川新書)

 
情報の「捨て方」  知的生産、私の方法 (角川新書)

情報の「捨て方」 知的生産、私の方法 (角川新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング