モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2015年読破本235】「結果を出す人」の手帳の秘密

「結果を出す人」の手帳の秘密

 

手帳を最後まで見てみると、最後に堕とした場合の、持ち主の住所や電話番号を記載するところがある。

 

手帳によっては「拾った方はご連絡ください。お礼いたします」と書かれたものもあった。

それだけ、手帳って大事なものなんだ。

 

そりゃそうだ

“その人”がそこに書かれているから。

予定や結果はもちろん、感想や計画、目標・・・

“その人”を形作ったものが、そこにあるのだから。

 

じゃあ、成果を出している人は手帳をどう使っているのか。

 

美崎さんの手にかかると、手帳の使い方を見るより、自分がどう使っていくか、手帳を通じて何に気付くか、という話しの方がはるかに重要ということに気付かせてくれる。

 

ありそうでない自分の時間

できそうでなかなかできないこと

 

意外に気付かない(自覚しない)こと、たくさんあるなあ。

 

 

「結果を出す人」の手帳の秘密

「結果を出す人」の手帳の秘密

 

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング