モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2016年読破本89】銀魂―ぎんたま― 64 (ジャンプコミックス)

銀魂―ぎんたま― 64 (ジャンプコミックス)

 

 

高杉復活!

そして松陽の弟子達が一堂に会す!!

 

まあ、本当に対立していたわけじゃないのは、ここ数巻でわかっていたけど、いざ集結すると感慨深いし、なんだか胸が高まるわ。

ジャンプ王道をいく、ライバルが紆余曲折を経て味方になる展開、熱いねえ。

しかも、それは(ある種)同窓会みたいな、つかの間の再会。

 

大切な“今”を守ってもらうため、銀時や新八を送り出す“旧友”たち。普通だったらオールスター大攻勢でしばらく押しまくる展開だ、しかし状況打開するだけでおしまい。

 

出来そうで出来ないよ、こういうバトンリレー。

 

 

そして虚を倒せる唯一?のパパ降臨。初期のハゲネタからは想像もつかない、宇宙最強の戦士、強さ半端じゃない(爆)

 

そして明かされる、神楽一家誕生の秘密。純粋さが生んだ、一家の悲劇、

これ理屈じゃないなあ、どうやって、このこじれ解消されるのか・・・

 

銀魂―ぎんたま― 64 (ジャンプコミックス)

銀魂―ぎんたま― 64 (ジャンプコミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング