モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2016年読破本133】コードギアス 亡国のアキト (3) (カドカワコミックス・エース)

コードギアス 亡国のアキト (3) (カドカワコミックス・エース)

 

 

ノベライズ版完結。

 

基本アニメ(映画)準拠だが、多少追加要素も入っている。

 

小太刀さんらしい、余韻と雰囲気漂う書き口が、どこか人ごとのような悲劇性をまとうアキトとシンクロしているような気になる。

 

その反面、比較的描写の浅さが目立つ。

この点に関しては小太刀さんらしくないと言えるかも。

 

おそらくこの本に関しては、作品の奥底まで触れる方向性がなかったからだろう。

 

せっかくだからノベライズならではの深掘りが読みたかったなあ。

 

コードギアス 亡国のアキト (3) (カドカワコミックス・エース)

コードギアス 亡国のアキト (3) (カドカワコミックス・エース)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング