モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【2016年読破本200】能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術 (青春新書インテリジェンス)

 

能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術 (青春新書インテリジェンス)

 

 

次から次へと出てくるやるべきこと。

不意に浮かんでくるやりたいこと。

 

たくさんの情報に接する僕たちは、その時々での対応を迫られることが多い。

それらに惑わされず、自分主導で物事を進めたい。

将来の夢や長期的な目標を持っている方なら、一度は思った願いではなかろうか。

 

そのためには「仕分け」が必要だ。

それも、やらないこと(やりたくないこと)をやらず、やりたいこと(やるべきこと)にフォーカスするための「仕分け」が。

 

というわけで、何かに追われていたり、やりたいことが出来なくて落ち込んでいる方にはオススメの1冊。

やらない(やりたくない)ことから出していくという手法は、慣れないとかなりの心理的抵抗があるが、やってみると考え方が変わること請け合いだ。

(本書でも紹介されているが、細かいことでなくてもいい。「無料サービス事業はやりたくない」くらいで十分だ)

 

他にもルーティンタスクや余裕のあるスケジュール作りなど、使える手法がたくさんある。

本書のやり方の中でオススメしないのは、様々な書類を作る手法。

実戦するとしても可視化のために最初作る程度だけで十分。

その都度修正していくと、達成基準をたくさん作っていくことになりかねない。

 

目標はシンプルにするのが一番だ。

 

 

能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術 (青春新書インテリジェンス)

能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術 (青春新書インテリジェンス)

 
能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術

能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング