モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【2016年読破本203】女城主・井伊直虎 (PHP文庫)

 

女城主・井伊直虎 (PHP文庫)

 

2017年大河ドラマの主人公・井伊直虎。

 

ゲーム出演で多少は知名度出てきたけど、それでもその生涯や略歴、いやそれより前に人物像知っている人はよほどの歴史マニア(苦笑)

 

ま、そもそも謎多き人物ではあるのだけど・・・

 

そんな直虎、そして井伊家の歴史と謎を紐解いたのがこの1冊。

 

主観や推測が多々混じっているものの、これ抑えておけば来年の大河ドラマが楽しめること(?)請け合いである。

 

かくいう自分も一応略歴は知っていたけど、読んで見るとこんなにドラマティックな生涯実在するのか?!と何度も驚いた。

 

混迷を深めた戦国時代ならでは、であろうが、こんな人もいたのだな。後に徳川四天王の1人となる井伊直政につながる、井伊家の挫折と飛躍は、この人・直虎からつながった。

 

改めて興味が湧いた。

 

 

 

女城主・井伊直虎 (PHP文庫)

女城主・井伊直虎 (PHP文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング