モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【自分で自分を動かしていくやり方】読書感想:『人生をもっと賢く生きる 頭の鍛え方』(単行本)

人生をもっと賢く生きる 頭の鍛え方(単行本)

 

ベネットさんは、もしかしたらとっても論理的で、偏屈で、面倒くさい方だったのかも(爆)と思ってしまった一冊。

 

おそらく友人にいたら、親友にはなれなかっただろうなあ。

でも頼りになるし、あてにできる方として仰ぎ見ただろう。

 

そういう存在って、

つまり

 

面倒くさい存在、ということになってしまうのかな(苦笑)

 

 

だって、頭(脳)をまるで外付けの機械として認知し、どう“自分”が主導権をとっていくか、比喩や皮肉を交えて解説してもらっても、感覚と理解が追いついていかないもの(笑)

 

ちょっと腹が立つかもしれないが、

それでも

 

彼が見出した“自分”は、とても誇りあるものなんだな。

 

“自分”とはそうあらねばならないのかもしれない、と気を引き締めるきっかけになった。

 

そう、自分は自分のもの。例え外の力を借りても、自分が主導しなきゃいけないのだから。

 

 

人生をもっと賢く生きる 頭の鍛え方(単行本)

人生をもっと賢く生きる 頭の鍛え方(単行本)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング