モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【かぶき町の番人、再臨】読書感想:銀魂―ぎんたま― 69 (ジャンプコミックス)

銀魂―ぎんたま― 69 (ジャンプコミックス)

 

 

続々仲間が駆けつけるなか、一番おいしいところもっていったのが次郎長!

(ま、元々敵じゃないけど)

 

人類最強クラス(作品中では)の強さと安定感がたまらないわ~

特殊能力持ち、というわけではないのだけど

死線をくぐり抜けたその戦闘力が、ちゃんぽらんな(笑)かぶき町メンバーに

安定感と安心感与えてる。

 

しかもここに来て回想までキレイに入れ込まれたらもう言うことない(涙)

この巻の表紙が、もうそもそも感慨深くて。

泣かせに来ているとしか思えない(笑)

 

さらに

さらに

結野衆、清明たちまで駆けつけた。

もっとと早く来いよ!ものすごいあてになる力持っているのだから!

 

 

そしてそして

まさかのヘドロさん・・・

パワーバランスいっぺんに崩壊させてくれたよ(爆)

 

この人なら虚倒せるんじゃね。

 

銀魂―ぎんたま― 69 (ジャンプコミックス)

銀魂―ぎんたま― 69 (ジャンプコミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング