モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【日々のインプットを「使い捨て」から「ストック」へ】読書感想:『サマる技術』 (星海社新書)

サマる技術 (星海社新書)

 

 

サマる、という何とも奇怪(苦笑)な動詞。

 

一見何の本だかわからないが、実は読書本。

読んだ本を活かす、 きちんとまとめる 抽出する そして行動へとつなげられるようにする。 読書と読書後のアウトプットに特化した「アンカリング」への技術論だ。

 

読書前のハズレ本を選ばないようにする技術も紹介されており、自分のタイプ分析も含め、本屋での本の見方が変わること請け合い。

 

ただ、本書自体は前半こそおもしろかったけど、中盤の具体的な要約作成以降は、時間かけ過ぎるやり方でやや冷めてしまった。

もちろん長編や難解本、学術本では有効な手立てだと思うが、やりすぎは逆効果。

個人的には重要な所のメモ→まとめ→読むの繰り返しで染みこませるのが近道だと思う (もちろん見返してわかるようにまとめるのも大事)

 

要約自体は非常に重要だと思うので、本文内で書かれていた、要約に必要な要素は覚えておいて損は無い

 

サマる技術 (星海社新書)

サマる技術 (星海社新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング