モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【意外とタメになる】読書感想:忍者「負けない心」の秘密 (青春文庫)

忍者「負けない心」の秘密 (青春文庫)

 

失礼ながら

忍びの国』の便乗作だと思ってました。

読んでみると、結構タメになります。

 

映画でも、マンガでも

忍法や忍術って、おおよそ人間業じゃないものばかり繰り出すイメージが強い。

当然のことながら、我々がイメージしているものは、ほとんどフィクション。

実態はあそこまで派手には動かない、と言われている。

 

それはそれで、夢があっていい。

でも、せっかくだから、現実的な所も見るべきだと思う。

その肉体と技、行動力こそ、現代の我々は学ばなければ!

 

本書は、現代人が改めて学んで、活かすべき忍者の要素を解説した1冊。

著者は精神科医でありながら忍者をよく研究しており、技より根底、外見よりも中身に重きを置いた分析は、非常にわかりやすく聞き入れやすい文章になっている。

普通の健康本やビジネス本はもう読み飽きた、という方には新鮮に映るかも。

 

もちろん忍者の秘密についてもきちんと書かれている。

忍者モノとしても、忍者ファンも納得の内容。

 

侮っていたけど(失礼)意外とオススメ。

 

 

忍者「負けない心」の秘密 (青春文庫)

忍者「負けない心」の秘密 (青春文庫)

 
忍者「負けない心」の秘密

忍者「負けない心」の秘密

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング