モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【意外に?知られていない君塚さん】読書感想:『「踊る大捜査線」あの名台詞が書けたわけ』 (朝日新書)

「踊る大捜査線」あの名台詞が書けたわけ (朝日新書)

 

『踊る大捜査線』脚本でおなじみの君塚さん著書。

 

意外に知られていない、萩本欽一の付き人だった時代の話しが結構濃厚。

タイトルには『踊る~』がついているが、これは結果。

本当に話したいのはいわゆる下積み時代。実際ここのところの話が一番長い。そしてこっちの方がはるかにタメになる(笑)

 

芸人と接した時期が長いのが、軽妙な脚本にも反映されている、という自己分析は確かに言い得ている。

 

かなりシンプルで力強い「言葉の力」の強さを感じる1冊。

 

常に欽ちゃんに問われる環境で、自分の言葉で答えてきた、その姿勢。

この本で改めてしっかり学びたい。

 

 

 

「踊る大捜査線」あの名台詞が書けたわけ (朝日新書)

「踊る大捜査線」あの名台詞が書けたわけ (朝日新書)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング