モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【高杉奮迅!】読書感想:銀魂―ぎんたま― 71 (ジャンプコミックス)

銀魂―ぎんたま― 71 (ジャンプコミックス)

 

宇宙側の攻防がメインの巻。

 

味方になっても、高杉が完全に主人公クラスの存在感(笑)

みんなの回想見ると、高杉がいかに主義思想なく狂気に染まっていったかがわかるし、鬼兵隊にとっては、そんな高杉だからこそ救いになっていたんだなあ。

 

ついに万斎が・・・

この最終章に入って、(ほぼ)明確に“死”を描写されたのて、初めてじゃないか。

ついに、この決戦の凄惨さがさらに増す最初になりそうだ。

 

ただ、気になるのが皇子が、強敵感薄い(苦笑)

もちろん実力やビー○サーベルの強力さはあるんだろうけど、その動機がなあ。。。

 

その経緯には同情したいが地球滅ぼすほどのことか?

理由知ったらみんなもっと激高する気が・・・

 

 

それよりもっと気になるのが、今のところ宇宙メンバー全滅フラグたちまくっているんだけど(涙)

 

 

銀魂 モノクロ版 71 (ジャンプコミックスDIGITAL)

銀魂 モノクロ版 71 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
銀魂―ぎんたま― 71 (ジャンプコミックス)

銀魂―ぎんたま― 71 (ジャンプコミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング