モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【自分の生きる道は自分で切り開く】読書感想:『キングダム 6』 (ヤングジャンプコミックス)

 

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

 

合戦。

 

そして、普通の作品じゃ巡り会えない、末端の歩兵の物語。

『キングダム』はこういう泥臭いところすらきちんと描き出し、僕らを戦場へ誘っていく。

 

修羅場を経験した信すら緊張する空気。

機転と腕っ節だけじゃどうにもならない現実。

死体すら利用しないと勝てない実態。

 

一人では、出来ることに限りがある。

だけど、自分になら出来ることがある。

 

混乱の情勢でも、大事なことを見極める気づきの良さ。

一人で突っ込みながらも周りを見ていける信が、早くもリーダーにしてエースの風格。 (馬に乗っているからかな)

 

それにしても戦車隊、怖いな・・・

 

 

 

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング