モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

【この価格で読める内容じゃない!】読書感想:『関東戦国史 北条VS上杉55年戦争の真実』 (角川ソフィア文庫)

 

関東戦国史 北条VS上杉55年戦争の真実 (角川ソフィア文庫)

 

 

近年研究著しい関東戦国史。

大河ドラマ『真田丸』時代考証担当のお一人として注目されている黒田さんがまとめた関東で繰り広げられた戦国時代。

 

とにかく俯瞰と詳細を上手に織り交ぜた内容で、決してものすごい分厚い本ではないにも関わらず、大勢を網羅した一冊。

 

とても文庫本で読める内容じゃない。

 

いいのか、この形態で、この価格で、売っていいのか?!

 

川越合戦をサラッと記述しただけで通過したり(笑)

上杉謙信を遠回しに低評価だったり(苦笑)、

 

研究内容を色眼鏡や余人の目を気にせず遠慮無く書く。

まさに色づけしない構成は、実際の戦国史研究 最前線での実態を伺うことができる。

 

味気ない本ではあるが、日本史黒帯を自認する方なら、読んでいて当然の内容。

未読の方は、是非挑んでいただきたい1冊だ。

 

 

関東戦国史 北条VS上杉55年戦争の真実 (角川ソフィア文庫)

関東戦国史 北条VS上杉55年戦争の真実 (角川ソフィア文庫)

 
関東戦国史 北条VS上杉55年戦争の真実 (角川ソフィア文庫)

関東戦国史 北条VS上杉55年戦争の真実 (角川ソフィア文庫)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング