モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

『アルドノア・ゼロ』EP09: 追憶装置 —Darkness Visible— 感想

アルドノア・ゼロ 第1期 コンプリートBOX[Blu-ray Region B](輸入版)

 

 

ライエって何者だったっけ?とふと思い、1~3話見直して

「あっ」と声を上げてしまった。

 

姫にシンパシー感じていた(ような)発言や行動、

そして今まで伊奈帆たちと行動を共にしていた理由。

 

そして

アセイラム姫が受け入れられていく光景を見て感じた、孤独感。

 

鞠戸のトラウマの真相は、予想と違っていた。

でも、仲間が、医者が、そして妹がいるから、次第に受け入れていけそうな気がする。

 

ここまで重症とは思えなかったライエの記憶の方が、もしかしたら重いのかもしれない。

 

 

ドラマパート中心で、最初に比べれば穏やかな時間が流れる中、見た目じゃわからない危機が迫っていたんだなあ。

そしてスレインは意外な流れへ・・・

 

 

アルドノア・ゼロ 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アルドノア・ゼロ 4【完全生産限定版】 [Blu-ray]

 

 

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 


アニメランキング