モーション・グリーン

2018年、目標は読書300冊読破!のはずが、ここにきて400冊に変更?!進捗は当ブログで随時更新中。他には特撮(仮面ライダー)・ドラマ・アニメの感想などなど。

『アルドノア・ゼロ』EP11: ノヴォスタリスクの攻防 —Wind, Snow and Stars— 感想

アルドノア・ゼロTVアニメ公式ガイドブック (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

 

 

アセイラム姫暗殺(未遂)事件から始まり、ヴァース帝国襲撃。

伊奈帆たちの逃亡は、姫を巻き込み、希望と切り札を載せた、文字通り起死回生の象徴となった。

 

そして、

崩壊した地球軍の本拠地と、アセイラム姫殺害を同時に行える、ヴァース帝国にとって一石二鳥の攻勢が始まる。

 

まあ、伊奈帆の機転と姫の存在、アルドノア・ドライブがなければとっくに終わってる状況だからなあ。

場所割れたら、地球軍崩壊にもつながる。

ここはジャブローと違うところか(苦笑)

 

今回の伊奈帆戦術はこれまでに比べたら、ほぼ正面突破。

撃墜される可能性もあれば、生身の銃撃戦も想定されてる。なんだか、戦争だな。

対空砲火の中降下するシーン、ガ○ダムを思い出した。

そして、ミサイル全弾発射は、漢のロマンですね♪

 

さあ、次回は決戦の結末となるのか?

どう考えてもヂューカリオン絶体絶命なんだけど・・・

 

アルドノア・ゼロ 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アルドノア・ゼロ 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

 

 

 

 

 

heavenly blue

heavenly blue

 

 

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

 


アニメランキング