モーション・グリーン

ブログ開設13年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。400冊読破を目指して今日も読んでます。

【俺は本当のお前とやりたかったよ】読書感想:『我間乱~GAMARAN~(3)』 (講談社コミックス)

 

 

我間乱~GAMARAN~(3) (講談社コミックス)

 

 

我間の次の敵は掌打の武芸者たち。

 

だけど力を追い求めるあまり、作り上げた“傑作”がなんとも哀れな奴で・・・

 

ただ強くなるために、大事なモノを切り捨てず、売り渡たさず。

 

この手のバトルマンガやガンダムでよくある人工の強さが生み出す悲劇。

突き詰めれば人間のエゴでしかなく、エゴが人を幸せにするとは限らないことを、改めて思い知る。

 

そして我間最強の一撃・紫電閃。

 

これマトモに目で追ったら対応できないけど、技の発動前とか、一度技見た後なら、対策取れそうな気配が漂う。

これ、次の次あたり、破られるフラグだな(汗)

 

我間乱?GAMARAN?(3) (週刊少年マガジンコミックス)

我間乱?GAMARAN?(3) (週刊少年マガジンコミックス)

 
我間乱~GAMARAN~(3) (講談社コミックス)

我間乱~GAMARAN~(3) (講談社コミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング