モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

2019年10月読んだ本のまとめ。読了300冊突破!ラスト2ヶ月でどこまで読めるかな。

あと少しで今年も終わり。

 

先月、この場に及んで「今年最後の夏日」がまたやってきた(汗)

 

秋通り越して冬に行きそうな気配があるなあ。

春夏秋冬はどうなっていくのやら・・・

 

と、いいつつ、あと2ヶ月。

年間読了300冊はすでに突破し、400冊へ向けて、あとは日々読むだけ。

 

www.motiongreen.net

 

来月の今頃、どんな自分でいたいか。

どんな気持ちで先月(つまり今)を振り返り、何を持って未来へ向かうのか。

 

最近、そのことを意識するようになった。

 

日々精一杯生きているつもりでも、気がつくと、変化のない自分を自覚する。

そのとき、漠然と描いていた光景が脳裏にはあったこと、そしてそれが見えることを願っていたことに気付く。

あるといいなあ、実現するといいなあ、では手に入らないというのに。

 

来月・再来月のその時になったとき、自分が多少でも変化しているか。

そのとき、変化を実感できているか。

 

とりあえずやっておけ。

目の前に本おいておけ。

 

そんな思いで残り2ヶ月、突っ走ります。

 

10月の読書メーター
読んだ本の数:43
読んだページ数:10381
ナイス数:459

秀吉を襲った大地震 (平凡社新書)秀吉を襲った大地震 (平凡社新書)感想
近年の歴史研究は多角的だ。天候・地形・文化などなど、あらゆる方向からその原因を見つけ出す。そして意外と知られていないのが、地震や災害と当時の日本人がどう向かい合い、対処していたか、ということ。本書では豊臣政権時に発生した大規模地震を引き合いに、被害の大きさやその後への影響などを紹介していく。歴史ではなく、地震の話が前提なので、歴史パートがほぼ前半のみ。実質はプレートのことや地震のメカニズムのことがメインなのでタイトルに惹かれて読もうとしている方は要注意。
読了日:10月01日 著者:寒川 旭
読書会入門 人が本で交わる場所 (幻冬舎新書)読書会入門 人が本で交わる場所 (幻冬舎新書)感想
ついに読書会の本が新書で登場!猫町倶楽部主催者である著者が、その歴史を軸に、読書会の魅力をほぼ余すことなく紹介してます。読書会参加者なら共感できる要素が盛りだくさんの良書。そして、主催者だからこその読書会要素フレーズ(「コミュニティの外にも可能性を見つけられるように」など)が随所で書かれているのも魅力。これで「読書会って何?」という質問にも応えられそう(笑)読書会未参加の方は是非読んで参考にして欲しい。もちろん読書会主催者や読書会参加者にもおすすめの一冊です。
読了日:10月01日 著者:山本 多津也
替天行道 北方水滸伝読本 (集英社文庫)替天行道 北方水滸伝読本 (集英社文庫)
読了日:10月02日 著者:北方 謙三
将軍家康の女影武者将軍家康の女影武者感想
実在した家康の側室・御奈津(清雲院)を描いた歴史小説。家康を女性目線で見つめたその目線が新鮮。男目線だと御奈津でしゃばりすぎなのだけど、家康が楽しんでいるから、まあいいか(笑)作品は関ヶ原に移動中の家康を島津が奇襲したことや、あの"のぼうの城"甲斐姫を登場させたり、など、あまり取り上げられていないエピソードを取り入れたその抽出力と着眼点が秀逸。特に大坂の陣、豊臣をなめてかかる家康を半分見下す御奈津には溜飲を下げる思い(笑)物語自体は単調なのだけど、この題材の作品を読み尽くした、という方でも発見がある1冊だ
読了日:10月04日 著者:近衛 龍春
利休と戦国武将 十五人の「利休七哲」利休と戦国武将 十五人の「利休七哲」
読了日:10月05日 著者:加来 耕三
千利休 切腹と晩年の真実 (朝日新書)千利休 切腹と晩年の真実 (朝日新書)
読了日:10月05日 著者:中村 修也
戦国武将と茶の湯戦国武将と茶の湯
読了日:10月05日 著者:桑田忠親
戦国茶の湯倶楽部: 利休からたどる茶の湯の人々戦国茶の湯倶楽部: 利休からたどる茶の湯の人々
読了日:10月05日 著者:中村修也
茶の湯物語: 戦国数寄者伝茶の湯物語: 戦国数寄者伝
読了日:10月05日 著者:高山 宗東,山野 肆朗
文庫 光秀と信長: 本能寺の変に黒幕はいたのか (草思社文庫)文庫 光秀と信長: 本能寺の変に黒幕はいたのか (草思社文庫)
読了日:10月05日 著者:渡邊 大門
阿・吽 (1) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (1) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月07日 著者:おかざき 真里
阿・吽 (2) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (2) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月08日 著者:おかざき 真里
阿・吽 (3) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (3) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月09日 著者:おかざき 真里
楊令伝 1 玄旗の章 (集英社文庫)楊令伝 1 玄旗の章 (集英社文庫)
読了日:10月09日 著者:北方 謙三
阿・吽 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月09日 著者:おかざき 真里
阿・吽 (5) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (5) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月10日 著者:おかざき 真里
阿・吽 (6) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (6) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月11日 著者:おかざき 真里
阿・吽 (7) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (7) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月11日 著者:おかざき 真里
楊令伝 2 辺烽の章 (集英社文庫)楊令伝 2 辺烽の章 (集英社文庫)
読了日:10月12日 著者:北方 謙三
阿・吽 (8) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (8) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月12日 著者:おかざき 真里
阿・吽 (9) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (9) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月12日 著者:おかざき 真里
阿・吽 (10) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)阿・吽 (10) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:10月12日 著者:おかざき 真里
楊令伝 3 盤紆の章 (集英社文庫)楊令伝 3 盤紆の章 (集英社文庫)
読了日:10月14日 著者:北方 謙三
計策師 甲駿相三国同盟異聞計策師 甲駿相三国同盟異聞感想
赤神流不可能プロジェクト成功のススメ(笑)戦国時代史上希に見る三者外交(武田・北条・今川)を題材にした本作は、難解な外交のせめぎ合い、一向にはかどらない駆け引き、そして主人公がマイナー、と難しい要素ばかり。それをプラスに転換する程よいデフォルメ演出と、熱い志、そして「半沢直樹」のようなラストのどんでん返し!。読者を引き込む感情曲線の作り方や、キャスティングの見事さは、歴史小説玄人もうなること間違いなし。強いて言うと、主人公とヒロインの設定が、ここ数作被ってるのが気になる(苦笑)
読了日:10月14日 著者:赤神 諒
楊令伝 4 雷霆の章 (集英社文庫)楊令伝 4 雷霆の章 (集英社文庫)
読了日:10月16日 著者:北方 謙三
小説すばる 2019年 11 月号 [雑誌]小説すばる 2019年 11 月号 [雑誌]感想
【剛心】新連載。明治十八年東京、官庁集中計画のため、東京の街作りプロジェクトリーダーを勤めた井上馨の物語。一流と思って頼んでいた外国人建築家が本国ではさほど著名じゃなかった事実とか、メンバーが好き勝手言って収拾が付かないとか、やるきのなさそーなメンバーが入ってきたり、と前途多難な雰囲気が漂う第一回。その一方で変わりきれない東京をどう変えていくのか、新時代の若者とロートル井上がどうチームになっていくのか、などなどこの先の期待も膨らむ要素がいっぱい。楽しみな作品がまた一つ☆
読了日:10月17日 著者: 
小説すばる 2019年 11 月号 [雑誌]小説すばる 2019年 11 月号 [雑誌]感想
【塞王の楯】日野城攻防戦。こういう窮地の発想転換シーンは燃えるな!とにかく石垣作りのコツが詳しすぎて、これ読んだだけで専門家になれそう。そして石垣を上手く活用して今村さんが城攻め(城を守ること)に創意工夫をぶち込みたがっているのが感じられる。前向きに守る、守るために壊す。そして失わないために攻める。匡介が見出した自分のやり方が今後の大きな伏線になりそう。
読了日:10月17日 著者: 
小説すばる 2019年 11 月号 [雑誌]小説すばる 2019年 11 月号 [雑誌]感想
【チンギス紀】ついに始まった、草原の覇者を決める戦い。ジャムカのなりふり構わない戦いが緒戦から意外な形でテムジンを襲う。これまでモンゴル民族が持たなかった"拠点"の存在が足かせになるかも、ということをまざまざと感じた。そしてベルグティ、死域突入で壮絶な死。テムジンの異母弟、かつ自分の弟をテムジンが手にかけたという特殊なポジションの中で奮戦した漢の最期。面白かった、の一言が熱く重い。この回ではその他の戦いも含めて押され気味のテムジン&ケレイト軍。人気急上昇の雷光隊、楊令伝の方蝋残党軍光版みたいでいい感じだ!
読了日:10月17日 著者: 
新 仮面ライダーSPIRITS(23) (KCデラックス)新 仮面ライダーSPIRITS(23) (KCデラックス)
読了日:10月17日 著者:村枝 賢一
他者と働く──「わかりあえなさ」から始める組織論 (NewsPicksパブリッシング)他者と働く──「わかりあえなさ」から始める組織論 (NewsPicksパブリッシング)
読了日:10月17日 著者:宇田川 元一
楊令伝 5 猩紅の章 (集英社文庫)楊令伝 5 猩紅の章 (集英社文庫)
読了日:10月18日 著者:北方 謙三
やりたいことを全部やる!メモ術 (日経ビジネス人文庫)やりたいことを全部やる!メモ術 (日経ビジネス人文庫)
読了日:10月19日 著者:臼井 由妃
その悩み、哲学者がすでに答えを出していますその悩み、哲学者がすでに答えを出しています
読了日:10月20日 著者:小林昌平
楊令伝 6 徂征の章 (集英社文庫)楊令伝 6 徂征の章 (集英社文庫)
読了日:10月21日 著者:北方 謙三
ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣 (フェニックスシリーズ)ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣 (フェニックスシリーズ)
読了日:10月22日 著者:ジェームズ・クリアー
「未来を書く」ことで、どんどん夢は実現する「未来を書く」ことで、どんどん夢は実現する
読了日:10月22日 著者:本田 健
楊令伝 7 驍騰の章 (集英社文庫)楊令伝 7 驍騰の章 (集英社文庫)
読了日:10月23日 著者:北方 謙三
機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST (9) (角川コミックス・エース)機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST (9) (角川コミックス・エース)
読了日:10月24日 著者:長谷川 裕一,宮崎 真一
機動戦士ムーンガンダム (4) (角川コミックス・エース)機動戦士ムーンガンダム (4) (角川コミックス・エース)
読了日:10月24日 著者:福井 晴敏,虎哉 孝征
ソードアート・オンライン22 キス・アンド・フライ (電撃文庫)ソードアート・オンライン22 キス・アンド・フライ (電撃文庫)
読了日:10月24日 著者:川原 礫
楊令伝 8 箭激の章 (集英社文庫)楊令伝 8 箭激の章 (集英社文庫)
読了日:10月26日 著者:北方 謙三
楊令伝 9 遥光の章 (集英社文庫)楊令伝 9 遥光の章 (集英社文庫)
読了日:10月28日 著者:北方 謙三
蒼色の大地 (単行本)蒼色の大地 (単行本)
読了日:10月29日 著者:薬丸 岳

読書メーター