モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

仮面ライダー鎧武

読書感想:『小説 仮面ライダー鎧武外伝 ~仮面ライダー斬月~』 (講談社キャラクター文庫) ~今度こそ平和を掴み取れ!本当の鎧武・オンステージ~

鎧武舞台版のノベライズ。 物語自体はTVシリーズから地続きの続編ということだが貴虎以外は初登場人物ばかり。 登場人物一覧をみると、とっつきづらい名前ばかりが並んでいるので、実質はスピンオフなのかな、と思って読み始める。 読んでいくと、次第に違和…

【2016年読破本61】小説 仮面ライダー鎧武 (講談社キャラクター文庫)

テーマは救済。 罪を犯した(と本人達は思っている)呉島兄弟が、もう一度立ち上がり世界を救う物語。 まさしく鎧武の後日談にふさわしい作品になっている。 元々この作品は、従来の仮面ライダーの世界観とは一線を画すところが、賛否両論を生んだ。だが、映像…

【2014年読破本56】仮面ライダー鎧武ザ・ガイド

仮面ライダー関連社以外の出版社(星海社)から出版される、異例と言えば異例の鎧武ファンブック。 ほぼ全てのキャスト、スタッフへのインタビューがどれも読み応え抜群で、鎧武ファンにも非常に満足できる一冊(まあ、戒斗外伝が唱われるほどではなかったが)。…

【ネタバレ注意】仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 感想

※ネタバレ(映画の結末など)含んだ感想です。これから観賞される予定の方はあらかじめ注意くださいませ まぎれもなく、MOVIE大戦史上最高傑作! 演出こそ凝ったところはありつつも、構成もアクションも堅く緻密。ウィザードはもちろん鎧武も、映画でき…