モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

つみあげたもの

 えー5月に入りました。ブログを初めて1月半、10時~翌日1時の間に更新するのはもう習慣になりつつあります。
 アクセス数も徐々に伸びてきて嬉しい限りです。ありがとうございます。

 このブログでは、私の人間性(?)をあまり出さないようにしているのですが、仕事も本格的に関わらせて頂けるようなので、仕事の話しや日頃思っていることなどなんかも触れていけたらなあ、と思います。愚痴や自己弁護風になるかもしれませんが、どうぞおつきあいください。

 久しぶりに近況報告をすると

 最近はフルメタシリーズに加え、「蒼穹のファフナー」を借りて見始めました。世界観に慣れるのに、やや時間がかかりそうですが(ラーゼフォンもそうでしたが)とても幻想的で何かを訴える名作品の予感がしています。きちんと見たら感想をUPしたいと思いますので、しばしお待ちを・・・
 
 今年は特撮イヤー、と騒がれていますが、ようやくその波に乗れたようで、牙狼ーGAROーとリュウケンドーのコンプに動き始めました。牙狼はほぼコンプ終了し、ファフナーと並行して視聴中。感想書くかどうかは未定ですが、クオリティの高さには脱帽です。それでいて、一回一回のメッセージ性がくどくなく、胸に響きわたるように伝わってきます。いまさらながらオススメです。
 牙狼<GARO> 1
 
 
 本は、あまり読めていないのですが、月初めなので新刊がぞくぞくでるところに潜入して、いっぱい本を買いたい~(お金は・・・ないかも)その前に今読んでいる本を読破しなければ・・・
 できていないと言えばゲームもしてねえ(泣)まだ戦国無双2終わってないよお

 ・・・まあ、こんなかんじです。
 ちなみにこの記事が通算54個目。見直してみて、改めて積み上げたものの多さと自分からここまで言葉が出てくるのか、と感心(おいおい)記念すべき100個目まで、あと46個です。

 【追加情報】なんてこと言ってたら、次回のラジオBLACKCATは、スヴェンこと藤原啓治さんがゲストではないかあーーーー生ヴィジョン・アイやってくんないかなあ。