モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

今週の銀魂&BLEACH

 銀魂の(とっても)エンターテイメント性に驚き、BLEACHの展開にたまげました。うん、なんか毎週火曜日が楽しみになってきたかも

 ○銀魂  初登場のお通ちゃん。なんかやけにかわいい、そして歌が意外と(失礼?)良くて、セリフが激しい(爆)語尾変えりゃあなんでもいいんかい!とつっこみつつ、語尾が変わる私・・・  通常、原作通りアニメ化すると、2回分でだいたい30分というのが感覚です。(つまり、1週分ずつ原作との距離が縮まっていくわけです)だから、銀魂1週分を30分に収めようとすると新規カットが必要になるわけですが、今回は新八のブチ切れや(無駄に?)CG駆使した追いかけっこなど、原作知っている人にも大満足の内容だったのでは?ちなみに銀魂での江戸って不思議なところですよね。近未来的な都市や道路、車があるにもかかわらず、その一方で信号もない砂利道あったり空中平気で運転できたり、とすべてがごっちゃ(笑)さらにはアキバらしき街まで・・・これは電車侍話しへの伏線か?  ちなみに神楽の標準語はキャサリンのキャラ隠しと同じくらいぶったまげました(笑)もっとぶったまげたのは、お通CDデビュー計画(?)あのCMは本物?なのか・・・  ↓今回の原作です。ちなみに来週は定春登場の話しのようです。  銀魂 (2)  

 ○BLEACH  バウント編考えたとき、今は全体の構成のどころへんなのかな?とふと考えてしまいました。なぜって一向に強化されない死神代行チーム(戦闘要員は実質、一護と恋次のみ)に対してバウント側はますます強くなっている。このバランスをいつ改善していくのか、注目なのですが、今回の放送を見て、今週までがバウントの説明(紹介、発覚など)の回だったのかな、と推測。狩谷が望んだ力を手にしたことでバウント側のパワーアップはここらへんまでかな、と。  それに対して、代行チームのパワーアップは、やはりOP通り死神軍団参戦しかないだろう、と思います(つうか、期待してます、マジで)。  ちなみにリリンたちの体は修理中だったのですね。だから人形だったのかぁ。それにしても、こいつらほのぼのしすぎ・・・  BLEACH バウント篇 1 (完全生産限定版)