モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

1年に一度のお楽しみ?

 5月ももうすぐ終わりますが、今月は1年に一度のお楽しみの本が2冊も発売されてきたので、ちょっとご紹介。  SDガンダムフルカラー劇場 8 (8)    コミックボンボンで連載中のこの4コマシリーズ。初代ガンダムからデスティニーまで、新旧入り乱れたなかでのドタバタライフ。連邦とかジオンとかザフトとか、所属がもはや何の関係もなくなるほどの仲良しの皆さんでおもしろいですよ。ちなみにデスティニーはツッコミ担当(こんなごっつい顔して)。いっつもいじられてます(爆)  コミックボンボンは月刊なので単行本発売も1年に一回。なので1年に一回のお楽しみなのです。意外とワタクシの家付近の本屋では売っていないので、もう少し大きな書店に行って購入しています。なのでお近くで売っている方は逃さず購入を(笑)

 そして、もう一冊(もう一種類?)1年のお楽しみがこちら。  ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)    ご説明の必要もありませんね。先日発売したてのハリーポッターの新刊でございます。ハリーの卒業も近づく中での新たな事件。まだ読み終わってはいないので、読み終わったら感想を載せたいと思います。  ハリポタと言えば、個人的に注目していたのが、今回の販売形態。  これまでの本の販売形態のほとんどは委託制というもの。それに対して、ハリポタは前作から買い取り制というものになったので、前作は書店に大量に在庫ができてしまい、書店側が大変な思いをしたというニュースがありました(詳しくはこちらを参照)  それで今作は、と思ったのですがやはり今作も買い取り制のままでしたね。なので書店側は前作よりもたくさん本を置かないようですよ。気になる方は本屋へDASH!!