モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

SDガンダム GGENERATION PORTABLE 攻略話3

 今回は0083ー スターダストメモリー ーのシナリオを取り上げます。0083のシナリオはどれも難易度がかなり高いので、O軍の戦力がかなり整ってからのプレイをオススメします(特に終盤)。理由は  ・敵機体が強い(基本はザクやドム、ゲルググなのですが、テンションが高かったり武装が充実している機体が多いから、そう感じます)  ・味方が弱い(ダメージにもよりますが、2・3発で撃墜されます。終盤になるとコウの援護にもならないかも)あたりです。気をつけてください。  

 ○stage1(地上)☆☆  01(コウ)をいかに超強気まで持っていけるかが勝負のシナリオです。まずザク(キース)の救出が最優先。O軍到着に時間がかかりそうならば、ジム改バニング)と01で救出しましょう。ジムでダメージを与えて01でとどめを刺す、という流れで戦うと効率がよいと思います。ドムトローペンは武装が豊富で射程も長いので回避低いキャラは要注意です。  展開としては02号機と本隊を湖近くで迎撃することになります。最初の広場での戦闘が終わったら、すぐに移動せず自然回復に努めましょう。戦力を整えてから湖へ向かえば、広場ほどの苦戦はしないはずです。  ○stage2(宇宙)☆☆  ほとんど使えない01を護衛しつつ、シーマ艦隊を迎撃するのがこのステージの目的。ゲスト軍だけではかなりキツいのでO軍がフォローに廻るようにしましょう。敵の主力はゲルググMでそれほど強敵ではないのですが、数の多さと味方軍の弱さと重なってかなり手強く感じるはず。戦艦の射撃もフル活用して1機ずつ確実に撃破していくことが近道です。単独行動は即死につながるので要注意。ちなみにゲルググMは戦力を整えたいならば1機は捕獲しておきましょう。  ○stage3(宇宙)☆☆☆  味方はアルビオン隊のみなのでO軍のフォローが必須です。また敵パイロットのテンションが高めなので普段よりも手強く感じるかもしれません。とにかくアルビオン隊は密集して進軍。敵を確実に撃破しながらコンペイトウに進みましょう。場合によっては搭載や自然回復を利用して、その場で待機するのも手です。O軍も目の前の敵機を撃破しつつアルビオン隊と合流しましょう。  このマップで大変なのはO軍とアルビオン隊が合流するまで。合流できれば割とサクサク行けます。遠方からも敵艦隊が近づいてきますが、こちらにも体制を整える時間ができているはずなので、迎え撃つ形を取れば問題ないと思います。  02は強敵ですが接近戦しかできません。01FB(コウ)が戦う前に遠距離からHPを削っておきましょう。まともに接近戦を挑むと危険です(ガトーが超強気なので)  ○stage4(宇宙)☆☆☆☆  最終面です。制限付きで連邦・デラーズ両方を全滅しなければならないという、かなりキツいステージ。できるならO軍は3部隊導入しましょう。そうすればグッと楽になります。  デラーズアルビオン隊とO軍を派遣しましょう。一部の強敵キャラを除けば、ザクやリックドム?といったザコキャラばかりなのですが、数がとんでもなくいるので単独行動は御法度です。例え03D(コウ)であろうとも、1ターンで撃墜されます。  これだけ数が多いと、機体のENの使い方も重要です。03Dはノイエジールとの戦いを担当することになると思われますので、攻撃分のENは残しておきましょう(Iフィールド持ちなのでサーベルかミサイルで)。  O軍にも同じ事が言えます、とにかく部隊で固まること、EN残量には気を配ること。O軍戦力に自信があるなら横から攻撃していくといいでしょう。自身がないならアルビオン隊とともに行動すること。  一方連邦軍ですが、こちらはシーマ艦隊以外はジムやボールといったザコキャラばかりなので、撃破にそれほど時間はかからないでしょう。問題は残り時間です。マップは縦に相当広いので、移動だけでも時間がかかります(初期位置から動かない機体もかなりあります)残りターン数によってはデラーズ・連邦のどちらからか増援が現れます。油断していると撃破し損ねていた、ということになります。不安ならマップ上部・下部にそれぞれ1部隊ずつ残しておくのもいいでしょう。  余談ですが、このステージは大量に捕獲が可能です。戦力にするなり資金にするなり、有効に活用しましょう。3,4万の資金が1回で手に入るおいしいステージでもあるので・・・  ちなみにこのステージ攻略後手に入る03Dは、戦力としてはもちろんのこと、設計材料としても使う(かも)しれないので、必ず生産して(開発して)おきましょう。