モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

銀魂 第28話「良いことは連続して起きないくせに・・・」感想

 えータイトル長いので省略しました(笑)が、オールキャスト総登場のお祭り騒ぎでしたね。近藤さんととっつあんの珍道中。ラストの近藤の言うとおり「あんたがいなきゃ、何事もなく到着できた気がする」  ○版権は大丈夫?  今日最悪の運勢&死の宣告(笑)を受けた近藤さん、どちらかというとストーカーしていないアナタを見るのは久し振り(爆)そこから始まったデス・ロード。  かなりの登場人物がちょっとずつ登場してましたが、今回気になったのは、とっつあん(本名:松平片栗虎。名前は忘れても、この顔は忘れづらい)の暴走気味でもさっちゃんのどMぶりでもなく  え?いいのか出てきて?というネタの数々  列挙してしまうと  1、近藤達3人の前を横切る、タイムボ○ンの悪役3人組。一応モザイクかかっていたけど、この時代の江戸にいたのか?つうか、近藤さんもとっつあんも、警察なら逮捕しろ(?)まあ、自転車奪ったようなのでなにかしら処分をくだしたんだろうけど・・・  2、山岡さん  神楽が料理の名前を当てていたところに、あ、あなたは「美味しんぼ」の山岡さんじゃないですか?なんでこんなところに・・・  ちなみに、名前を全品当てた神楽。酢昆布ばっかりで腹がふくれないと思っていたらこんなところで食欲を満たしていたとは。。。でも「神の舌というがよい」と自慢してたけど、アンタ、豚肉と牛肉勘違いしてたでしょ、最近まで(爆)  3,その他  これで終わりかと思っていたら、近藤さんを殴り殺していたお妙さん、あの軌道は「はじめの一歩」のデンプシーロールだという情報がありました。言われてみればそうだな、、、あれ、原作のこの絵ってアニメ化されてたっけ?  それにしても、お妙さんついにここまで極めていたとは、もう、ここまで来たら水商売なんかしていないで世界狙ったらどうすか?(笑)でも、この攻撃は高く付きましたね。(ふつーのものなら)きっとあの買い物袋の中身は砕け散っているはず・・・    デンプシーロールの話しをするなら、お登勢とキャサリンの発してたあのオーラなんか、無想転生じゃないですかーーー(北斗の拳ケンシロウの)ちなみに、この会合のシーン、セル(とっつあん)VSフリーザお登勢)という、DB2大ボスキャラの競演という嬉しい絵になりました。ま、結果はとっつあんの気迫負けですが(笑)それにしてもとっつあんに若本ボイス・・・ハマリ役だ・・・  ちょびっとずつながらもメンバー勢揃いした今回のお話。こういうワイワイ感大好きなので、是非織り交ぜて欲しいですねえ。もっとも主役の天然パーマさん、鼻クソ投げる役で出演(爆爆)  ○銀魂 5  高杉登場作品も入っている5巻。なんと高杉登場の17話は、未公開シーンを加えた完全版バージョンで収録されているとか!!