モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

BLEACH 201話感想

 あれ?年が明けても、OP&EDが劇場版verだーー  ということは、年末やらお休みやらで本来は年内に放送する予定だった回だったのかな?でも、今回の映画はまだ上映しているようですし(ムーブオーバーしている映画館もあるかも)未見の方は急いで劇場へ!!  ○織姫異変  ちょっと気になるのが、剣八とノイトラとの戦いを見ていた織姫がチラっと見せた異変。  単に剣八(ノイトラ?)の霊圧の高さや底知れぬ何かを感じていたならいいのですが、それ以外だとしたら・・・  その後の、一護が六花に感じた異変と合わせると、織姫自身にも何か変化が起こっている可能性もあり、(今のところ本筋にはなっていないものの)何かこの先の伏線になりそう。  ○規格外、剣八  それにしても、剣八の底の無さ、本当に規格外な漢(@ ̄Д ̄@;)  戦いの中で徐々にカンを取り戻す、という己の感性だけで戦うという無防備さ(結構傷をつけられてるんですけど)  相手の強さを引き出すまでトドメを刺さないバトルマニアぶり  調子が出ると、虚閃を素手で吹っ飛ばせる頑丈さ(驚)  相手が十刃なのに、いや、だからこそ、戦いたくてしょうがないのか・・・    ちなみに、今回は剣八が本調子を発揮することに併せて、髪の鈴が静かに鳴り出したり、ノイトラが剣八に恐怖を感じる様子と、日が陰って、薄日の中の剣八がより怖く見える様子とがリンクするなど、描写が非常にリアルニコ久々にアニメオリジナルな演出が光ってましたアップ  ○その他  ・犬番組で納得してしまった狛村隊長。いいのか、それでいいのかーーーー  ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック! 素晴らしい すごい とても良い 良い  

 ◆BLEACH 新隊長天貝繍助篇 3 [DVD]  ◆BLEACH BEST TUNES(DVD付)  ◆TV Animation BLEACH Original Soundtrack 3  ブログランキング・にほんブログ村へ  images  TREview