モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

【2011年読破本99】修羅の門 第弐門(2)

修羅の門 第弐門(2) (月刊少年マガジンコミックス)

 

舞子と九十九との暖かいやりとりに、ちょっとホロリとさせられた第2巻。

 

VS「唵」は、まさしく不破戦で、懐かしかった。

前巻で九十九の動きが研究されていたという話しがあったけど、今度は丸々コピーと来たか。。。

 

圓明流はもはや、謎のベールに包まれた武術ではないのだな、と少し歴史を感じてしまった。

 

そして最後の「誰?」

 

いや読んでたこちらもそう思ったよ(爆)

 

そして出てきた方は

なんとまあ、懐かしい御方が出てきたものだ・・・

 

 

修羅の門 第弐門(2) (月刊少年マガジンコミックス)

修羅の門 第弐門(2) (月刊少年マガジンコミックス)

 
修羅の門 第弐門(2) (講談社コミックス月刊マガジン)

修羅の門 第弐門(2) (講談社コミックス月刊マガジン)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング