モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

【2013年読破本82】銀魂―ぎんたま― 49 (ジャンプコミックス)

銀魂-ぎんたま- 49 (ジャンプコミックス)

 

 

前巻に続き銀サンVS沖田の戦いでクサナギ編完結。

 

決着の仕方はともかく、銀サンと沖田の戦いが実現するなんて思わなかったから(ある意味本人同士の戦いではないんだけど)チョット感動したのはナイショ(苦笑)。

 

そして前巻の鉄子ちゃんに続き、今巻は幾松さんですか、、、

 

懐かしキャラ強化年間でも起こしているのか銀魂は(爆)まあ、鉄子とは違い(笑)幾松さんは実在の人物基にしてるし、桂とのつながり重要だから、使い捨てするにはもったいないんですよねえ。

 

で、久々の幾松さん回だったのだけど、銀魂らしい人情劇と二転三転する構成。熱い展開ではあるものの、流石にテンプレすぎる気がする・・・

 

これだけ長く続いているとパターン化してしまうのは致し方ないのか。。。

 

 

むしろ銀サン&神楽ちゃんの服の真相に唖然(笑)

 

銀魂-ぎんたま- 49 (ジャンプコミックス)

銀魂-ぎんたま- 49 (ジャンプコミックス)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング